玉名市立梅林小学校 閉校

  • 文化・教育施設

玉名市立梅林小学校(熊本県玉名市安楽寺1244)が2018年3月31日をもって閉校します。地域の若年人口減少の影響が大きく、残念ながらその歴史の幕を閉じることになりました。当校の創立は1873年、創立当初は和田小学校という名称でした。実に145年の堂々たる歴史の閉幕です。

当校は元気な挨拶、学習の際の姿勢、掃除の3つの柱を重視することをモットーとしているようです。上級生が新一年生を歓迎し、一緒に遠足にゆく歓迎遠足。親子で田植え作業を楽しむ親子田植えなどユニークなカリキュラムが提供されることでも有名な学校でした。地域に密着し、オープンな校風は地域住民にとっても灯であったとのことです。今回の閉校・統合のニュースはショックをもって受け入れられたようです。

2018年に玉陵中学校区の梅林小学校・月瀬小学校・玉名小学校・石貫小学校・三ツ川小学校・小田小学校の6小学校が再編され、1小学校1中学校とする形になるようです。新設校の新たな歴史が始まります。

(2017年10月執筆)

 

玉陵中学校区 学校再編について

引用 玉名市

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す