記事薩摩川内市立陽成小学校 閉校のイメージ画像

薩摩川内市立陽成小学校 閉校

  • 文化・教育施設

川内市立陽成小学校(鹿児島県薩摩川内市陽成町4630)は、鹿児島県薩摩川内市にのどかな山間に佇みます。平成29年度時点で、児童数12人と少人数の小学校ではありますが、様々な行事に積極的に参加している学校です。鹿児島で繁栄を語源にしているといわれる「ハンヤ」踊りの練習にも力を入れており、はんやジュニア大会では「市長賞」を受賞する程の腕前です。しかし残念なことに、2018年3月末をもって廃校となります。138年の歴史の閉幕です。生徒たちは統合予定の高来小との交流学習を積極的に行い、新しい学校としての活動を前向きに頑張っております。学校の終わりと始まり、二つを経験する彼らにエールをおくりたいものです。(2017年10月執筆)

 

薩摩川内市立小・中学校の再編等に関する第2次基本方針

引用 薩摩川内市教育委員会

 

コンパクトで可愛らしい校舎です。

 

立派な閉校記念碑が佇んでいます。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:清十郎様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す