五條市立西吉野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

奈良県五條市にある五條市立西吉野小学校(奈良県五條市西吉野町屋那瀬468)が、2020年3月末に閉校します。同校は、2004年、奈良県南西部の吉野山岳地帯に当時の西吉野村内3校の小学校を統合して開校し、16年の歴史を持つ小学校です。

同校では、3年生以降ふるさと学習として、地域の良さを知り継承していけるような学習時間が設けられています。例えば、地域に伝わる歴史や文化、柿や梅などの地域の特産品、周辺の森林環境などの学習で、児童たちが自主的に調査を行うだけでなく、柿渋染体験や、チェーンソーの操作体験など地域住民から直接教わる機会もあるようです。

地域に愛される学び舎ですが、少子高齢化による児童数の減少が進み、残念ながら、野原小学校、阪合部小学校、西吉野小学校の3校が統合されることになりました。現在、統合に向けて様々な協議が行われています。(2019年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す