八幡浜市立双岩中学校 閉校

  • 文化・教育施設

多くの山々に囲まれた場所にある八幡浜市立双岩中学校(愛媛県八幡浜市若山1-330-1)が2017年3月末をもって閉校となりました。同校は1947年に開校後、ピーク時は200人を超える生徒数でしたが、閉校時はわずか34名まで減少。しかし、たくさんの自然の中で部活や勉強に明るく取り組む生徒たちの姿はとても輝いていました。八西地区陸上競技大会ではマラソンや砲丸投げで好成績を収めるなど、さまざまな分野で活躍する生徒も多数いたようです。地域との連携も強力で、しめなわや七草がゆなど多くのことを学ぶ機会も充実していました。現在は八代中学校と統合し、新しい仲間と共に学校生活を送っています。もし、この地域にゆかりのある方はあの日の思い出を胸に、再び訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年3月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す