山ノ内町立北小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1877年に温知学校として開校し、139年の歴史の中で4500人の卒業生を排出してきた山ノ内町立北小学校(長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬8611-2)が2018年3月末で閉校となりました。同校に通っていた30人ほどの児童は、2018年4月から、山ノ内町立西小学校へスクールバスを利用しての登下校をしています。北小学校の校庭には冬になると雪が降り積もるため、クロススキーを体育の学習として取り組み、スキー教室ではアルペン競技体験もしていました。この地域ではクロスカントリーが盛んで、小学生も参加する大会が40年以上開催されるという伝統もありました。残念ながら北小学校は閉校してしまいましたが、同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(2019年4月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す