五泉市立山王中学校 閉校

  • 文化・教育施設

小高い丘の上に立つ白い校舎が目を引く五泉市立山王中学校(新潟県五泉市村松甲6441-14)が2017年3月をもって閉校しました。同校は1966年に開校し、これまで7417人の卒業生を送り出してきました。少子化の影響で卒業時には全校生徒が82名になっていましたが、少人数クラスのメリットである、行き届きた指導が好評でもありました。長年続く運動会の棒倒しでは、生徒たちがチーム一丸となって取り組む姿に、観覧する保護者や地域の人々は非常に盛り上がったようです。残念ながら同校は約50年の歴史に幕を閉じることに。現在は愛宕中学校と統合してできた村松桜中学校を新しい学び舎として充実した学校生活を送っています。もし、この場所に思い出のある方は再度訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年4月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す