尾道市立重井幼稚園 閉園

  • 文化・教育施設

因島の中にあり、海にほど近い場所に位置する尾道市立重井幼稚園(広島県尾道市因島重井町2978)が2019年3月をもって閉園しました。同園は5歳児のみが対象の幼稚園でしたが、少子化の影響を受け3年間の休園を経て長い歴史に幕を閉じることになりました。かねてより地域との交流が盛んで、園児たちの社会勉強として実際にお店に訪れて買い物体験をするなど、多くの地域住民から見守られながら成長することができました。同園を運営する重井学園とのふれあいも多く、園で選んだ本を学園の生徒が贈呈してくれる「おのにゃんブックス贈呈」では、本を受け取る子どもたちの顔からは笑顔がこぼれていました。現在は閉園してしまいましたが、もし同園にゆかりのある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年5月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す