Final 2020年3月31日 記事横浜市立野庭中学校 閉校のイメージ画像 History 45年

横浜市立野庭中学校 閉校

  • 文化・教育施設

横浜市港南区の横浜市立野庭中学校(神奈川県横浜市港南区野庭町630)が、2020年3月末に閉校し、市立丸山台中学校と統合します。

同校は1974年に開校。現在は各学年2学級、全校生徒149人となっています。同校は、野庭すずかけ小学校と連携して、小中一貫教育を行っており、学区内の少子化に対応した取り組みを行ってきました。5月に3学年同時の宿泊旅行があり、1、2年生は自然教室、3年生は修学旅行で生徒同士の絆を深め、その後の体育祭などの行事においても協力し合う姿が見られました。また、部活動も盛んに行われており、吹奏楽部は地元のイベントやお祭りにも参加していました。

残念ながら、少子化に伴う生徒数の減少により45年の歴史に幕を下ろすことになりますが、統合後は丸山台中学校の校舎で新たな中学校生活を送ることになります。野庭中学校にゆかりのある方は、閉校前にもう一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年5月執筆)

 

半世紀にも渡り沢山の子供たちが通学した門です。

 

在籍児童からの最後の感謝のメッセージが掲げられております。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:i-flower様/PIXTA

 

VIDEO:町のキオク 様

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す