八雲町立関内小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1882年創立の八雲町町立関内小学校(北海道二海郡八雲町熊石関内町75)は、統合により2017年3月31日に閉校し、134年の歴史に幕を下ろした小学校です。少人数の小学校ではありましたが、地域との繋がりが非常に強かったのが同校の特徴。特に毎年6月ごろに行われていた運動会は子どもたちはもちろんのこと、地域の人々も非常に楽しみにしていた行事だったようです。閉校に伴い、運動会が催されなくなってしまったことを残念に思った地域の人によって、閉校した後にも運動会が開催されたように、非常に多くの人に愛されてきた小学校です。

1982年には創立100周年を記念する記念碑が建てられており、非常に長い歴史を持つ同校。閉校が決まった際には地域の人々から寂しさを訴える声が上がったとのことです。同校になじみのある方は、ぜひもう一度学校のあった場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す