横芝光町立東陽小学校 閉校

  • 文化・教育施設

「心身ともに健康で、知・徳・体の望ましい資質を身につけた児童の育成」を教育目標として掲げている横芝光町立東陽小学校(千葉県山武郡横芝光町宮川4655)は、1875年に「宮川学校」として開校し、144年の歴史を歩んできた小学校です。

長い歴史の中で、1989年には開校から100周年を記念する式典が行われ、記念碑が建てられたり、タイムカプセルの埋蔵などが行われています。同校は2020年3月31日をもって閉校することが決まっていますので、閉校に伴いこのタイムカプセルをどうするかも検討中のようです。

140年を超える長い歴史に幕を下ろす東陽小学校。同校に縁のある方は、ぜひこの節目に足を運び、当時の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す