日之影町立八戸小学校 閉校

  • 文化・教育施設

八戸観音滝近くの自然豊かな場所に位置する日之影町立八戸小学校(宮崎県西臼杵郡日之影町七折1764-14)が、2020年3月末をもって閉校となります。

同校は、1958年に開校した全校生徒17人の小規模校。毎日山の急な坂道を登下校する中で、子供達は草花について詳しくなり、先生も知らないようなことを自然に学ぶ環境で育ちました。町内では同校のみの取り組みである「みどりの少年団」は、昭和時代から続く長い歴史があります。全国意見発表会では、幾多の表彰も受けており、カナダへの研修実績も誇るなど学校には多くの賞状が並べられています。

そんな個性豊かな同校が児童数の減少により61年の歴史に幕を閉じることになりました。素晴らしい環境にある学校がなくなるのは寂しいですが、もし同校にゆかりのある方は、閉校前に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事