記事富山市立小羽小学校 閉校のイメージ画像

富山市立小羽小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1874年にお寺で土小学校として創設され、1953年に小羽小学校と改称されたた富山市立小羽小学校(富山県富山市小羽279)。2009年3月に大沢野小学校へ統合されて、廃校となり、130年もの歴史に幕を下ろしました。

廃校となった後も、地域住民がコミュニティの拠点として校舎を残してほしいと市に願い出て、現在は「NPO法人こば」が管理をしています。1954年に建設された木造部分と、改築されたコンクリート造りの階段などがきれいに調和しています。長い木製の廊下を雑巾がけした思い出や、炊事場で作られる給食の匂いにお昼が待ち遠しかった人もいるでしょう。現在でも地域の交流の場として、カフェやそば打ち体験ができ、ピアノ教室などにも開放されているため、小羽小学校に思い出のある方は、ぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。

(2018年8月執筆)

 

こんなに立派な校章はなかなかお目にかかれません。

 

見事な歴史が刻み込まれています。

 

これからも地域の憩いの拠点として活躍して下さい。

 

PHOTO:遍照の響き/小羽小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す