記事氷見市立赤毛小学校 閉校のイメージ画像

氷見市立赤毛小学校 閉校

  • 文化・教育施設

大正時代に開校した山の中にある赤毛小学校(富山県氷見市坪池12-2)。1997年3月に岩瀬小学校と統合されて久目小学校となり、赤毛小学校は廃校となりました。100年以上の歴史ある小学校でした。

廃校と同じタイミングで校舎は取り壊される予定でしたが、地域住民の強い要望もあり、地主が承諾して木造校舎はそのまま残されることになりました。校舎内にあった赤小文房具店の看板を掲げた購買を利用したことを覚えている人もいるでしょう。校舎の傷みは年々激しくなっていますが、赤毛コミュニティーセンターとして地域住民が陶芸や機織りなどの活動に活用しています。

校舎内には、地域の人の活動中は入ることができるので、歴代の卒業生の写真や絵画、教室の雰囲気などをのぞきに、訪ねてみてはいかがでしょう。

(2018年8月執筆)

 

きっと子供たちが元気に走り回っていた廊下ですね。

 

美しい木造校舎です。

 

これからもずっと地域の憩いの場所であり続けてください。

 

PHOTO:遍照の響き/赤毛小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す