記事魚津市立坪野小学校 閉校のイメージ画像

魚津市立坪野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1915年に松倉村立尋常小学校坪野教場として設立され、1977年に坪野と改称された、97年もの歴史がを持つ魚津市立坪野小学校(富山県魚津市坪野2468)。通学地域の過疎化が進み、魚津市立松倉小学校と統合されたことで2012年3月に閉校しました。

児童数は多くても40名程度で複式授業が行われ、児童は6年間の学校生活では兄弟姉妹のようにアットホームな環境の中で学んだ卒業生がほとんどです。坪野鉱泉へ向かう山道の途中にある学校で、校舎は3階建てのコンクリート造りでした。

現在は、校舎は解体され、運動場が広場として残り、坪野小学校跡の石碑と卒業生の手形を残す石塔などが残っています。校歌の歌詞も記されているので、訪ねて懐かしく口ずさんでみてはいかがでしょう。

(2018年8月執筆)

 

懐かしい景色と感じる方も多いのではないでしょうか。

 

感動的なオブジェです。胸が締め付けられそうです。

 

ゆかりのある方の記憶に永遠に残りますように。

PHOTO:遍照の響き/坪野小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す