記事国府町立大茅小学校 閉校のイメージ画像

国府町立大茅小学校 閉校

  • 文化・教育施設

鳥取県東部の国府町にある国府町立大茅小学校(鳥取県岩美郡国府町栃本463)。山々に囲まれた自然豊かな大茅地区に1873年栃本小学校として創立し、2002年統合により128年の歴史に幕を下ろしました。その後、廃校舎の活用が検討され2009年に校舎を一部改修し、交流館として活用することになりました。木造2階建ての校舎は、黒い屋根瓦を持ち、塗装も黒に塗られており、格式高い重厚な建物の雰囲気を感じることができます。

同校では、毎年冬に雪上運動会を伝統的に行ってきました。学校があった当時から、地域の人々が集まり、大きな賑わいを見せていたこの運動会は、閉校した後にも続く恒例行事となったようです。同校にゆかりがある方は、この場所をもう一度訪れて、当時の思い出を懐かしんでみてはいかがでしょうか。

(2019年1月執筆)

 

 

格式のある校舎入り口です。

 

清潔化のあるとても美しい木造校舎ですね。

 

これからも地域の大切な拠点でありつづけてください。

 

PHOTO:遍照の響き/大芽小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す