鹿屋市立高須小学校 閉校

  • 文化・教育施設

鹿屋市立高須小学校(鹿児島県鹿屋市高須町1096番地)は2020年3月末で閉校することになり、141年の歴史を終えることになりました。

鹿児島湾に面し、高須海岸が間近にある高須小学校。海の香りと豊かな自然に囲まれた学校ならではの取り組みとして、校庭の人工孵化場にウミガメの卵を埋め、産まれた子ガメを海岸へと放流する活動を地域一丸となって続けてきました。また、地域の祭りである鹿児島祗園祭「おぎおんさぁ」に参加し、市の無形民俗文化財である「刀舞(かっなめ)」を毎年披露します。9月に行われた最後の運動会でもこの舞が演じられ、周囲から喝采を博しました。ゆかりのある方は閉校の前に足を運んでみてはいかがでしょう。海と森の中の見事な光景が見られるはずです。

(2019年11月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す