記事鶴田町立木筒小学校 閉校のイメージ画像

鶴田町立木筒小学校 閉校

  • 娯楽施設

鶴田町立木筒小学校(青森県北津軽郡鶴田町木筒)は、青森県にかつてあった小学校です。

地域に伝わる獅子舞の伝承に取り組んできた同校。1977年から保存会のメンバーによる指導のもとで、子どもたちによる伝承活動が始まったとされています。1986年に木筒小学校が閉校し、その長い歴史に幕を下ろした後も、富士見小学校獅子舞として伝統が受け継がれています。

木筒小学校は閉校してしまいましたが、この学校で過ごし、獅子舞に一生懸命取り組んできた、という人もいるでしょう。当時使用されていた校舎は企業が使用しているとのことですが、外から眺めることはできます。ぜひもう一度足を運んで、小学校時代の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2019年12月執筆)

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

PHOTO:遍照の響き/木筒小学校

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事