室戸市立中川内小中学校 閉校

  • 文化・教育施設

室戸市立中川内小中学校(高知県室戸市羽根町1993-1)が2021年3月末をもって統廃合のため閉校することになりました。全校児童・生徒8名の小規模校である同校はたくさんの木々が見渡せる自然あふれる土地にたたずんでおり、自然と触れ合うことを教育の念頭に置いています。

同校では山村留学も行っているように、中川内地区の魅力を知ってもらい移住をアピールする地域おこしが盛んです。他にも長らく中止していた中川内獅子舞を蘇らせるなど地元への貢献に力を入れています。そのため地域から愛される学校でしたが、残念ながら閉校が決まりました。同校にゆかりのある方は、閉校の時を迎える前にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年4月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す