Final 2010年3月31日 記事佐渡市立西三川小学校 笹川分校 閉校のイメージ画像 History 130年

佐渡市立西三川小学校 笹川分校 閉校

  • 文化・教育施設

佐渡市立西三川小学校笹川分校(新潟県佐渡市西三川462-7)は、1880年に創立された歴史ある分校。かつては映画のモデルとなったこともある学校で、映画ファンが足を運ぶこともあるようです。

2010年に本校である西三川小学校の閉校と同時に分校も閉校となり、130年の歴史に幕を下ろしています。閉校した今でも、当時使用されていた木造校舎は残されており、通り沿いの道に「旧西三川小学校笹川分校200m」と書かれた看板を見ることができます。このことからも地域の人々に愛され続けている分校であることがわかります。

非常に歴史の長い分校であるだけに、この分校にゆかりがある方も多いことでしょう。ぜひ当時の思い出を振り返るためにも、分校がある場所を訪れてみませんか。

(2020年6月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/西三川小学校笹川分校

 

昭和の人気映画「トラック野郎 度胸一番星」。当校がロケ地にもなったようです。永久保存版の映像としてお手元に置いてみてはいかがでしょうか。購入はお早めに。

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事