Final 2010年3月31日 記事佐渡市立小村小学校 閉校のイメージ画像 History 134年

佐渡市立小村小学校 閉校

  • 文化・教育施設

佐渡市立小村小学校(新潟県佐渡市羽茂村山93)は、1876年に開校した小学校です。「小村」という名前は、「小山集落」と「村山集落」の中間地点にある、ということからつけられたといわれています。

同校は「あいさつは 明るい小村の あいことば」をモットーとしていた学校だったようで、校舎の前にはこの標語を確認することもできます。子どもたちみんなで、あいさつ運動に力を入れていたのかもしれません。

しかし、同校は2010年3月31日に佐渡市立羽茂小学校へ統合される形で閉校し、134年の歴史に幕を下ろしています。閉校後も校舎は「小村小学校」の門柱とともにしっかりと残されています。小村小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年6月執筆)

 

格式を感じられる門構えです。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

 

PHOTO:遍照の響き/小村小学校

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事