Final 1968年3月31日 記事牧丘町立牧丘第三中学校 閉校のイメージ画像

牧丘町立牧丘第三中学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

牧丘町立牧丘第三中学校(山梨市牧丘町牧平)がその歴史の幕を下ろしたのは1968年です。山梨市立笛川中学校に統合される形で、独立校としての歴史の幕を下ろしました。

美しい木造校舎が佇む山梨市牧丘町。桜の名所です。特に「膝立の天王桜」は全国的に有名。牛頭天王を祀るといわれる津島神社と正対し、樹齢400年を誇る堂々たる姿を誇ります。桜が咲く季節はこの樹木を一目見ようと、全国からファンが足を運びます。赤芝川の清らかな音と、趣ある古い立派な家が立ち並ぶ牧丘町。地域の子供達を温かく見守った木造校舎の歴史は永遠に記憶されることでしょう。

PHOTO: 棚町宜弘 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す