Final 1988年3月31日 記事松之山町立三省小学校 閉校のイメージ画像 History 114年

松之山町立三省小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

松之山町立三省小学校(新潟県十日町市松之山小谷327)が閉校したのは1988年3月末のことです。

1875年に第五中学区第37番小学区室野分校水梨校が誕生。ここが当校の創立起源となります。その後、何度かの校名の改称を経ますが、松之山町立三省小学校に改称されたのは1958年のことです。3つの集落(小谷・水梨・大荒戸)の子供たちが通う小学校。114年もの期間に渡り地域の子供達をやさしく見守り続けました。現存する美しい木造校舎は1955年の建造。地域の方々により大切にまもられているとのことです。

長きに渡り美しい歴史を刻んだ三省小学校。残念ながら児童数減少により1988年に閉校。現在は宿泊施設としてその歴史は語り継がれているようです。ゆかりのある方もない方も現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。雪国の小さな学び舎から子供達の歓声が聞こえてくるかもしれません。

(2021年4月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO:PIXTA

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す