Final 1999年3月31日 記事南茅部町立磯谷小学校 閉校 のイメージ画像

南茅部町立磯谷小学校 閉校 

  • 文化・教育施設

南茅部町立磯谷小学校(北海道函館市南茅部)はかつて北海道にあった小学校です。開校した年度は残念ながらはっきりしませんが、長い歴史を持つ小学校として知られています。

同校が建っていた南茅部町は、かつて北海道渡島支庁中部にあった町ですが、2004年に函館市に編入されています。この地域は数多くの遺跡があり、国宝である中空土偶が出土されたことでも有名な地域。発掘調査が現在も行われている地区です。

残念ながら磯谷小学校は1999年3月31日に閉校し、長年の歴史に幕を下ろしました。子どもたちが学んできた校舎はまだ残されているようですので、同校にゆかりのある方はぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年6月執筆)

 

南茅部町立磯谷小学校

体育館でしょうか。かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

南茅部町立磯谷小学校

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:CRENTEAR

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す