南九州市立松原小学校 閉校

  • 文化・教育施設

南九州市立松原小学校(鹿児島県南九州市頴娃町別府9348-3)は、かつて鹿児島県にあった小学校です。

同校は少人数の学校ではあるものの、行事やイベントは全校全員で取り組みます。特に週1回の割合で「みんなで遊ぶ日」を設定しています。もちろん先生も一緒になって昼休みに遊びますが、ある時は宝探しゲームで盛り上がったようです。

これまでにおよそ2,200人の子どもたちを見守ってきた松原小学校は2021年3月31日に閉校し、119年の長い歴史に幕を下ろしました。現在同校の敷地は避難場所として利用されています。松原小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す