甲州市立大和中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、甲州市立大和中学校(山梨県甲州市大和町初鹿野1643番地)が閉校します。

1948年に緑の山々に囲まれた自然豊かな場所に開校。武田家終焉の地として知られており、多くの史跡が残る歴史的なこの地にある同校は、生徒数17名の小規模校。特色ある活動として信玄公祭りをはじめ、さつまいも農園での勤労体験学習など地域と連携した活動が充実。また、朝読書や朝学習、帰りの活動として自主学習ノートを用いた学習を行う「やまとプロジェクト」に取り組むことで日々の豊かな学校生活へとつながっているとのことです。

74年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校予定。新しい統合校が誕生しますが、当校は独立校としての歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年11月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す