大町市立第一中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、大町市立第一中学校(長野県大町市大町4528番地)が閉校します。

1959年に平中学校を廃止し、大町中学校の一部と統合する形で開校。ここが当校の創立起源となります。雄大な北アルプスの山々を望む同校は、生徒数221名の学校。「対話する学校」を基本理念とし、協働の学びを軸とした授業に取り組んでいます。また、短期カルチャースクールの開催及び地域展や衣類回収などの地域と連携した活動が評価され、文部科学大臣表彰の優良PTA団体として表彰。全校できれいな学校づくりに取り組む姿は地域でも評判とのことです。

64年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。新設の統合校が誕生し、当校は独立校としての歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年1月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す