長野県立野沢南高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

今後、長野県立野沢南高等学校(長野県佐久市原86-1)が閉校を予定しています。

1911年に長野県立野沢実科高等女学校として開校。ここが当校の創立起源となります。同校は、普通科の設置がある全日制と定時制課程から成る高校。2003年には私服化がスタートし、生徒会は生徒に一任するなどあらゆる学校行事が生徒によって自主的に運営されています。また、同校の一大イベント、文化祭の「鈴蘭祭」。毎年軽音楽部のライブや花火、合唱コンクールなど盛り上がりを見せているとのことです。

長年に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら今後高校再編計画により閉校が予定されています。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年4月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す