豊中市立庄内小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、豊中市立庄内小学(大阪府豊中市野田町1-1)が閉校します。

1878年に竜門小学校として開校。ここが当校の創立起源となります。2020年に統合校の改装工事に向けて、野田小学校へ移設された同校には現在児童数202名が在籍。少人数制の授業により、一人ひとりに目が行き届くアットホームな環境に抱かれて、子どもたちは勉学に励んでいます。また、食育にも力を入れており、年間を通してうどん作りやバター作りといった体験型の出前授業を開催します。近年は大阪音楽大学と連携して、音楽隊を発足するなど特色ある教育活動を展開しているとのことです。

145年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。元の当校の敷地を活用した新設の小中一貫校「豊中市立庄内さくら学園」が誕生しますが、当校は独立校としての歴史の幕を下ろします。まだ少し時間があるようです。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年4月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す