Final 1981年3月31日 記事富良野市立東山小学校 閉校のイメージ画像 History 55年

富良野市立東山小学校 閉校

  • 文化・教育施設

富良野市立東山小学校(北海道富良野市東山5131-1)はかつて北海道に存在した小学校です。1926年に開校したことが同校の歴史の始まりとなっています。

同校があった東山地区は、富良野市街からおよそ20キロほど離れた場所にある地区。農業が主に行われており、小麦や玉ねぎ、とうもろこし、ビートなどが生産されています。長きに渡り当地の子供たちのゆりかごとして活躍した学び舎ですが、東山小学校は多くの人に惜しまれながら1981年3月31日に閉校し、55年の歴史に幕を下ろしました。当時使われていた校舎は会館として使用されており、地域の人々が集まる場所となっています。東山小学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年3月執筆)

 

富良野市立東山小学校

懐かしい思い出が甦る方も多いのではないでしょうか。

 

富良野市立東山小学校

この像はどれほど多くの子供達の巣立ちを見送ってきたのでしょうか。

 

富良野市立東山小学校

地域の学び舎を守り抜いた先人達の強い想いを引き継ぎたいものです。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す