Final 1997年3月31日 記事木曽町立黒川小学校 閉校のイメージ画像 History 124年

木曽町立黒川小学校 閉校

  • 文化・教育施設

木曽町立黒川小学校(長野県木曽郡木曽町新開6959)はかつて長野県にあった小学校です。同校が開校したのは1873年のこと。島尻の旧庄屋である古幡家の一部を借用して発足したのがその歴史の始まりとされています。

開校当初は50名に満たない児童数だったものの、1923年度以降は200名以上に。1939年度には児童数253名という記録が残されていますが、その後1997年3月31日に閉校し、124年の歴史に幕を下ろしました。

かつて同校使われていた校舎は、現在はリノベーションが行われてさまざまな体験ができる交流施設として活用されています。黒川小学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年12月執筆)

懐かしい記憶が蘇るという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO: 廃校5000  様

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す