Final 1965年3月31日 記事高遠町立三義小学校 荊口分校 閉校のイメージ画像

高遠町立三義小学校 荊口分校 閉校

  • 文化・教育施設

1965年3月末をもって、高遠町立三義小学校荊口分校(長野県伊那市高遠町荊口830)が閉校しました。

同校は、自然豊かな山間の小川の近くに位置した小規模校。隣には「ゴルフ寺」として知られる弘妙寺や、周辺には美しい森が広がっています。当時は民家のような佇まいの黒色の小さな木造校舎で、地域の子どもたち約70名弱が学んでいたそうです。しかし、残念ながら児童数減少により1965年に閉校。当校は長年の歴史に幕を閉じました。

現在校舎は改装され「季節のごはんと手づくりおやつ 分校館」へと生まれ変わっています。ゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2023年1月執筆)

 

懐かしい記憶が蘇るという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当地での営みはきっと関係者様の胸の内に強く記憶されているはずです。

PHOTO: 廃校5000  様

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す