記事江戸川区立上一色小学校 閉校のイメージ画像

江戸川区立上一色小学校 閉校

  • 文化・教育施設

東京都江戸川区西小岩にある江戸川区立上一色小学校(東京都江戸川区西小岩2-4-1)が2018年度をもちまして閉校し、西小岩小学校と統合されることになりました。

上一色小学校の前身である江戸川区立西小岩小学校分校として開校したのは、今から67年前の1951年。それから3年後の1954年度から正式に江戸川区立上一色小学校として創立されました。開校時は児童数514名と多く、毎日にぎやかな声が校舎内をこだましていましたが、その後、平成の中頃あたりから江戸川区自体の子供の人数は減少傾向となり、2018年度の生徒数は59名と、当時の10分の1近くに落ち込んでおります。

マラソン大会や運動会などの通常行事の他、農家見学や親子大会、そして地域行事である西小岩まつり参加など独自のイベントも行われています。上一色小学校自体は2018年度で廃校となりますが、その意思は西小岩小学校へと受け継がれていくことでしょう。卒業生やゆかりのある方はぜひ廃校前に一度訪れてみてはいかがですか?

(2018年10月執筆)

 

何年にも渡り沢山の子供たちが通学した道路でしょうか。

 

思い出がたっぷりつまった玄関口でしょうか。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:i-flower様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事