記事福山市立鞆中学校 閉校のイメージ画像

福山市立鞆中学校 閉校

  • 文化・教育施設

広島県福山市にある鞆中学校(広島県福山市鞆町後地371番地1)が2019年3月末に閉校となります。鞆中学校が開校したのは今から72年前の1947年。当時は鞆小学校の校舎の一部を借りて開校しましたが、翌1948年に新校舎が完成しました。中間一貫校で地元が鞆の浦という観光地であることから、毎年数々の地域行事や祭事には生徒たちも積極的に参加していたという特色があります。また、学校の行事である体育祭や文化祭にも毎年地域の人たちが参加し、大いに賑わっていました。地元の伝統芸能である「アイヤ節」は卒業しても体に染みついているという人も多いのではないでしょうか。

当校は2019年より義務教育学校福山市立鞆の浦学園として開校しますが、学校での思い出はいつまでも心に残ることでしょう。同校にゆかりのある人は、もう一度足を運び、思い出話に花を咲かせてみてはいかがでしょうか。

(2019年1月執筆)

 

歴史を感じさせる校門です。

 

コンパクトながらも美しい校舎です。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXSTAR様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す