京都市立向島二の丸小学校 閉校

  • 文化・教育施設

近鉄向島駅から徒歩約7分のところにある京都市立向島二の丸小学校(京都府京都市伏見区向島二ノ丸町151)は、2019年4月に中学校区内にある4つの小中学校が統合され、小中一貫校へと生まれ変わるため、2019年3月31日をもって閉校することとなりました。40年の歴史を持つ同校は1978年に向島南小学校東分校として創設され、翌年からは現在の名で開校した歴史ある小学校です。複数の団地の中にあって交通量が非常に少なく、中学校も隣接するため、児童も親御さんも安心して学校生活を送ることができました。学校跡地の活用についてはまだ決まっていませんが、地域のコミュニティー活動に有効な利用方法の他に、アフリカ青少年の為の教育支援機関「京都志塾」を中心とした多文化、多世代の街である向島らしい国際交流の場としての活用を検討しているようです。(2019年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す