広島県立西高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

広島県立西高等学校(広島県広島市中区国泰寺町1-2-49)が2021年3月末で閉校することになり、全ての生徒の卒業に向け準備を進めています。

西高等学校は通信制の高校で、1948年に創立しました。70年以上の歴史ある学校ですが、広島市の定時制課程と通信制課程の統合再編により、広島市立広島みらい創生高等学校の開校を受けての閉校となりました。高度経済成長期には中卒労働者の学びに応え、近年は労働だけでなく不登校などさまざまな事情をもつ若者に学び舎を提供してきた西高等学校。力を合わせた通信祭や遠足などの行事は、高校生というかけがえのない時間に彩りを添えました。思い出のある方は現地を訪れ、学生として過ごした日々を振り返る中で、人数も少なく手作り感ある温かい卒業式を懐かしんでみてはいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す