成美大学短期大学部 閉校

  • 文化・教育施設

京都府福知山市にある成美大学短期大学部(京都府福知山市堀3370)が、2017年3月31日に閉校し、67年の歴史に幕を下ろしました。同校は、1950年に山陰短期大学として創立、改称や組織変更を経て、2010年に現在の名称になりました。JR福知山線福知山駅からバスで通学する生徒が多かったようです。かつては商経科、家政科がありましたが、生徒数減少などにより、最後は生活福祉科の食物栄養専攻のみの募集となり、学生たちは栄養士の国家資格取得を目指して栄養学などを学びました。学業以外にもサークル活動を行ったり、学校付近で食事を楽しんだりして、充実した大学生活を送っていたようです。そして、卒業と同時に資格を取得し、卒業後は主に食品や福祉関係の会社に就職し、地域社会に貢献していました。残念ながら同校は閉校となりましたが、この学校に思い出がある方は、ぜひ学校があった場所を訪れて当時を思い出してみてください。(2019年3月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す