京都市立向島二の丸小学校 閉校

  • 文化・教育施設

京都市伏見区にある京都市立向島二の丸小学校(京都府京都市伏見区向島二ノ丸町151)が、2019年3月末に閉校します。同校は1979年向島ニュータウンに開校した小学校。開校当初は児童数823人で、校区ではその後しばらく児童数が増加したため、校舎の増築や新しい小学校の設立などで対応しました。40年の歴史をたどると、児童たちは運動会や学芸会など校内の行事にとどまらず、地域の駅伝大会に出場したり、金管バンドが西日本大会に出場したり、多方面での活躍が見受けられます。しかし、少子化により年々児童数は減少し、向島中学校区における教育環境をより充実させるため、小学校3校と向島中学校を統合し小中一貫校である向島秀蓮小中学校が開校することになりました。まもなく閉校を迎えますが、当校での思い出を記憶に刻み込み、子供たちは新しい学校生活に心躍らせていることでしょう。(2019年3月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す