上越市立末広小学校 閉校

  • 文化・教育施設

上越市立末広小学校(新潟県上越市浦川原区飯室927)は、1872年の明治時代に、私学校として設立されました。明治時代の学制制度発足間もなく開校したとあって、教育には熱心な土地柄らしい細かいケアが特徴の小学校です。教員と保護者、地域が一丸となり、一人ひとりが子どもたちを細かく観察し、向き合い、育成し、大人全員で子どもたちを見守ってきた歴史が145年もの長い間守られてきたのです。特に生徒と保護者、学校とが協力して作っていた「末広っ子あいさつ標語」は、各家庭だけでなく地域ぐるみで活用されていました。将来を担う人材を数多く育成してきた同校ですが、残念ながら2017年3月31日に閉校となってしまいました。同校にゆかりがある方は、ぜひもう一度足を運んでみませんか。(2019年4月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す