新潟県立安塚高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

新潟県立安塚高等学校(新潟県上越市安塚区下方129)は、1911年新潟県上越市に設立されました。豊かな自然と、緑の山々に囲まれた田園風景が印象的な地域にあった学校です。1911年に開校してから、2017年3月の廃校までの106年の歴史の中で、地域の熱い期待に応えられる16000名以上もの人材を送り出してきました。また、東北屈指の豪雪地帯とあって、生徒の安全な通学に配慮し、県立の公立高校としては珍しい学生寮が設置されていました。そのため、生徒たちの結束と母校愛は強く、卒業してもなお、密な交流を続ける卒業生たちが多いといいます。母校はなくなってしまいましたが、生徒たちの繋がりがある限り、地域愛と母校愛の精神は、強く太く引き継がれていくのです。(2019年4月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す