川島町立小見野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2018年3月をもって川島町立小見野小学校(埼玉県比企郡川島町谷中99)が児童数減少による統廃合のため127年の長い歴史を終えました。今回閉校になるのは小見野小学校を含めて4校という大規模な統廃合となります。

同校は1891年に開校。その起源は平安時代に建設された小見野氏館の跡地・法鈴寺と言われています。田園と連なる家々の間に建っており、一級河川・市野川の流域でもあります。校舎改修を行い木製の温かみと安心感ある校舎となり、児童からも喜びの声が多くあがりました。同校は、廃校後にバラエティ番組の撮影に使われたこともありました。今後も校舎跡を何らかの形で利用し、いつまでも記憶に残る学校であってほしいものです。

(2019年4月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す