京都府立加悦谷高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

1948年に開校した京都府立加悦谷高等学校(京都府与謝郡与謝野町三河内810)は、京都府与謝郡与謝野町にある高校。同校では普通科を設置していますが、2年次からは多彩な進路希望に対応するスタンダードコース、トップアスリートを養成するアスリートスポーツコース、そして国公立大学や難関私立大学を目指すアドバンストコースの3つのコースに分かれており、生徒たちはそれぞれの希望に応じてコースを選び、日々学んでいます。勉学とともに部活動にも力を入れている同校では、特にウエイトリフティング部が有名。何度も全国大会に出場するといったように、非常に優秀な成績を残しています。また、地域との交流も重視しており、与謝の海支援学校との交流会や着物着付け教室、地元小学校への指導授業など、さまざまな活動を行っていることも特徴と言えるでしょう。

2020年4月からは、高校再編に伴い宮津高等学校とともに宮津天橋高校として新たなスタートを切ることになり、加悦谷高等学校としての71年の歴史に幕を下ろします。同校にゆかりがある人は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す