シネマサンシャイン池袋 閉館

  • 文化・教育施設

シネマサンシャイン池袋(東京都豊島区東池袋1-14-3)は、池袋駅東口に1985年にオープンした映画館です。シネマコンプレックス形式の映画館で、4DXなどの最新方式を積極的に導入するなど、常にメジャーの先端を走っています。都心の映画館であるため、映画公開に合わせた舞台挨拶などが頻繁に行われています。大物スターの来場時にはチケットの取れない回が続出するなど、多くの映画ファンからの支持を得ている同館。

しかし、2019年7月には新たな商業施設で新しい映画館として生まれ変わるために、同館は2019年7月12日をもって一旦閉館することとなり、34年の歴史に幕を下ろすことになりました。現在の場所での映画上映は、あとわずかで見納めとなります。初デートでの思い出や特別な思い入れのある方はぜひ同館に足を運び、大切な思い出を懐かしんでみてはいかがでしょうか。

(2019年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す