記事長野市立更府小学校 吉原分校 閉校のイメージ画像

長野市立更府小学校 吉原分校 閉校

  • 文化・教育施設

明治時代である1883年に設立された長野市立更府小学校 吉原分校(長野県長野市信更町吉原)。1976年に閉校となり、その90年を超える長い歴史に幕を下ろしています。

現在は講堂のみが残っており、他の部分は解体されてしまっているため、校舎そのものを見ることができません。ただ、今見ることができる講堂は非常に風情ある見た目。多くの人が懐かしさを感じるいでたちであると言えるのではないでしょうか。また、校庭は現在でも地域の人に利用されており、子どもたちが元気に駆け回っている姿が見られることもあります。

現在はもう無くなってしまった校舎を思い浮かべながら、当時の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2018年10月執筆)

 

小さくても機能的です。

 

確かな歴史の足跡がここに記されています。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

PHOTO:遍照の響き/更府小学校・吉原分校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す