記事振草村立粟代小学校 閉校のイメージ画像

振草村立粟代小学校 閉校

  • 文化・教育施設

八幡神社や振草郵便局などが軒を連ねる場所に位置する、振草村立粟代小学校(愛知県北設楽郡東栄町振草字上粟代宮平9)が、2007年3月末をもって134年の長い歴史に幕を閉じました。

1873年に開校した同校は、石造りの門柱が立派な小さな木造平屋建ての小学校。裏のコンクリート造の新校舎との間にある中庭には日本庭園のような風景が広がっています。

閉校してから10年余り、校舎はまだ真新しく外には温室が現存するなど、今でも子どもたちの元気な声が響き渡ってくるようです。実際、夏は都会から訪れる小学生の林間学校として活用されており、再び命を吹き込まれた校舎となっています。もし、同校に思い出のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2018年10月執筆)

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

在籍していた生徒が描いた作品でしょうか。温かい気持ちになりますね。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

PHOTO:遍照の響き/粟代小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す