記事設楽町立豊邦小学校 閉校のイメージ画像

設楽町立豊邦小学校 閉校

  • 文化・教育施設

自然豊かな山林に建つ設楽町立豊邦小学校(愛知県北設楽郡設楽町豊邦字ホソノ10)が、1997年3月末をもって119年の長い歴史に幕を閉じました。

1878年に創立した同校は、赤い瓦屋根と白壁が緑の中に映える可愛らしい小学校。体育館は木造校舎になっており、懐かしい学校の雰囲気を醸し出しています。当時は村の子どもたちで校舎内は活気に溢れていましたが、人口の減少によりやむなく閉校。現在は交流センターとしてデイキャンプや料理教室などが開催されているため、校舎内は今でもなおきれいに保存されています。

廃校とはなったものの、新たに再活用されたことで生まれ変わることができた同校に、もし思い出のある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2018年10月執筆)

 

子供の頃、毎日のように眺めた景色かもしれませんね。

 

校庭を元気に駆け回る子供達の姿が想像できます。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

PHOTO:遍照の響き/豊邦小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す