記事丹後町立下宇川小学校 袖志分校 閉校のイメージ画像

丹後町立下宇川小学校 袖志分校 閉校

  • 文化・教育施設

国道178号線から少し入った先の高台にある丹後町立下宇川小学校 袖志分校(京都府京丹後市丹後町袖志)。校舎の裏からは日本海を眺めることができるという、非常に良い景色の中に建っていた学校です。

1975年に宇川小学校に統合されたことに伴って袖志分校は閉校し、長い歴史に幕を下ろしましたが、当時あった校舎のうちひとつが今でも校舎は残されています。残念ながらもうひとつの校舎は取り壊されてしまったとのこと。残っている校舎も1953年に建てられた校舎ということで荒れてしまっている部分もありますが、教室などは今でも当時の面影を残しています。袖志分校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年5月執筆)

 

なんと美しい佇まいでしょうか。

 

子供たちの学び舎として理想的な環境ではないでしょうか。

 

人々の記憶の中に永遠に残りますように。

 

PHOTO:遍照の響き/下宇川小学校袖志分校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す