記事高野町立杖ケ藪小中学校 閉校のイメージ画像

高野町立杖ケ藪小中学校 閉校

  • 文化・教育施設

高野町立杖ケ藪小学校(和歌山県伊都郡高野町平原60)は、和歌山県にかつてあった小学校。同じ敷地内に中学校(高野町立高野山中学校杖ヶ藪分校)が併設されており、多くの子どもたちが長い時間この場所で過ごしていました。

しかし、残念ながら杖ケ藪小学校は1976年に休校したのち1991年廃校、中学校は1967年に閉校しており、今は作業所として主に小学校の校舎が使われているという状態です。現在も使用されているため、校舎内へ入ることは難しいかもしれませんが、青い屋根の懐かしい校舎や小学校の100周年を記念する石碑を見ることはできます。杖ケ藪小学校・中学校にゆかりのある人は、ぜひもう一度足を運んで、懐かしい記憶に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

(2018年11月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/杖ケ藪小中学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事