記事那智勝浦町立太田中学校・太田実業学校 閉校のイメージ画像

那智勝浦町立太田中学校・太田実業学校 閉校

  • 文化・教育施設

のどかな山間の広いグラウンドがある那智勝浦町立太田中学校・太田実業学校(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字南大居233)。それぞれ長い歴史を経て2000年3月末に閉校を迎えました。

1916年に開校した太田実業学校は、農業や家事裁縫などの実習教育を行ってきた木造校舎の学校。1949年に閉校した後に同中学校が建設され、現在2つの校舎が渡り廊下でつながるような形で現存しています。2000年に閉校した同中学校ですが、校舎内は机やいす、黒板などがそのまま残されており、当時にタイムスリップしたような感覚を覚えます。現在は食堂として地元の人が集まる憩いの場として生まれ変わっています。

もし同校にゆかりのある方は、この場所を一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2018年11月執筆)

 

とても美しい状態で保存されているようです。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/太田中学校・太田実業学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事