記事新宮市立高田小学校 閉校/移転のイメージ画像

新宮市立高田小学校 閉校/移転

  • 文化・教育施設

高田川が流れる道沿いに位置する、新宮市立高田小学校(和歌山県新宮市高田1642-1)の旧校舎が、1992年に新校舎へ移転のため、長年の歴史に幕を閉じました。

同校は、自然豊かな山間にある小学校。建物自体はよくある白い外観の小学校らしい面影を残していますが、現在は障害者自立支援施設として生まれ変わっています。移転してから27年経ちますが、学校としての役目を終えてもなお廃墟とならずに再活用されているのは地域の人たちにとっても嬉しいことでしょう。

また、移転した同名の小学校は生徒数十人の生徒が元気に通っており、少ないながらもここでしか学べない体験授業も盛んのようです。もし、この場所にゆかりのある方はあの懐かしい日々を胸に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2018年11月執筆)

 

PHOTO:遍照の響き/高田小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す