尾花沢市玉野中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2020年3月末で尾花沢市玉野中学校(山形県尾花沢市大字鶴巻田866)が統廃合により閉校します。1947年に開校した同校はこれまで73年の間で4000人弱の生徒を送り出してきました。

雄大な奥羽山脈が間近にそびえる、山あいの田園地帯にある同校は、生徒数30名と小規模な学校。しかしその分地域や学校と密着した教育が行われてきました。雪深い土地を活かしスキー競技が盛んに行われていたことも特徴で、同校から五輪選手も巣立っていくほど力を入れていました。

また今夏は山形の伝統行事である花笠まつりにも参加し、最終年度の夏を有終の美で彩りました。小規模校の閉校が相次ぎ、寂しいという声も多く聞かれます。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年12月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す